スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挙動不審

いやー先週もいろいろ動きました。

①2月17日 Luke Ridnour (Mil - PG)     ⇒  Brandon Bass (Dal - SF,PF)
②2月18日 Brandon Bass (Dal - SF,PF)   ⇒  Hilton Armstrong (NO - PF,C)
③2月18日 Hilton Armstrong (NO - PF,C) ⇒  Brandon Bass (Dal - SF,PF)
④2月18日 Charlie Bell (Mil - SG,SF)    ⇒  Javaris Crittenton (Was - PG,SG)
⑤2月22日 Javaris Crittenton (Was - PG,SG) ⇒ Leon Powe (Bos - SF,PF)
⑥2月23日 Leon Powe (Bos - SF,PF)      ⇒ Brian Scalabrine (Bos - PF,C)

①はRidnourの怪我が4-6週との予想でだったので復帰はまだ先で、Jason Terryが怪我をしているのなら、Brandon Bass の方がSTL、BLKの両方で多少貢献してくれそうと選択。
②Tyson Chandlerが怪我していたので控えのHilton Armstrongを選択。
③と思っていたらHilton Armstrong がスターターで出場していないし、どうやらトレードがまとまり、インサイドの人数が増えそうだったので再度Brandon Bassを選択。
④Charlie Bellもどうやらリザーブに落ち着きそうな感じだったため、将来性を見越して、Javaris Crittentonを選択。
⑤どうやらKevin Garnettが2-3週の離脱の模様とのことで、Paul Millsapのような大化けを期待して選択。
⑥と思っていたら、Brian Scalabrineがスターターだったので…Cポジもあり、選択。

いやぁ…つまみ食いばかりでサイトを汚して申し訳ないですけど…はたしてどうなることやら…。
スポンサーサイト

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

…第17週

今週のMVPは…週は終わってないけど、David Lee!もはやインサイドでは彼の活躍がないとやっていけません…。

チーム状況は…芳しくありません。ていうか…フランチャイズプレイヤーがすでにSeason Endで、ドラフト1巡目指名のGrangerまで離脱なんていったい…。

まぁ、考えてみれば膝の調子も悪かったので一緒に治して残り1ヶ月から追い上げだーと思いたいですが

F Danny Granger will be out at least three weeks because of a partial tendon tear in his right foot,

の赤文字の部分がすごく気にかかる…。

まぁ、でもCaron Butlerは大事に至らず、Steve Blakeの復帰はhappyでした。あとはホントにDrew Goodenが…でもKingsだとインサイドが若手のいいビッグマンが多いからプレイタイム減りそうだなぁ…。

第16週

 今週のMVPは…D.J. Augustin!怪我から復帰していきなりの大活躍。GにしてFG% .636、3P 2.0、STL 1.0、TO 1.0とうちの弱いところを補ってくれました。

 さて、残り30試合あまり…とりあえず、後半戦に期待するプレイヤーはもちろん…

Drew Gooden!

 しかしなぁ…オールスターブレイク後に手術するかどうか判断したいなんていってたしなぁ…ぬか喜びに終わりそう…とりあえず、現行の体制でいくしかないのか…。もう一人ビッグマン欲しいなぁ…

来シーズン

フランチャイズ枠としてAl Jeffersonを軸に考えていましたが…今一度、FB Leagueのキーププレイヤーのルールをみていると、50試合は出場している選手は、通常枠でもOKとな…

うちのAlはなんとちょうど50試合は出場している…現行ルールだと通常枠でのキープも、キープポイントを使えば可能かもしれないという目がでてきますた。

Drew Gooden がAVEでも現時点でSeasonで105ぐらいですからね…シーズン終了までには3桁ちかくまでおちることも十分ありえるかもしれないと期待しつつ…

それは結構おいしいかも…。というわけで、ルール変更があるかもしれませんが、きっちりキープポイントはいただいておかなくては…という気持ちになってきますた。

方針転換!

 今までありがとう…Elton Brand…  

capt_b1054e92d771438a8126501c04b0e2c1_wizards_76ers_basketball_pamk105.jpg

 2006-2007年シーズンからFB leagueに参戦、その時のファーストラウンドピックで20.5P、9.3R、2.2BLKと安定した数字を残し、初参加ながら5位と健闘したうちのフランチャイズ・プレイヤーでしたが…。

 昨シーズンはほぼ全休。アキレス腱断裂だからオールスターブレイク後には遅くても復帰するだろうと思っていたら見通しが甘かった。

 今シーズンは、移籍しフィラデルフィアでも活躍するかと期待していましたが…。今シーズンもすでに終了。地元紙でもBrand不要論がでてきていたようですし、このまま我がチームとしても通常枠でのキープなら問題ないですが、フランチャイズ枠で…となるとここ数年の活躍ではちょっと物足りないなと感じてきました。

 でも、いつも夢を与えてくれました(夢で終わったけどw)。今までありがとう、お互いに幸せになれるよう頑張りましょう

 というわけで、フランチャイズ枠としては

 Al Jeffersonを軸に、Danny GrangerかCaron ButlerのCenterとスコアラー系の組み合わせか、
David Lee、あるいはDrew GoodenのCenter同士、場合によってはJamal Crawford の組み合わせを探っていくことになりそうです。

 まぁDanny GrangerとCaron Butlerの組み合わせもなくはないけど、このリーグだとCの重要度が高いと感じてるのと、あとはキープの基準がO-RankかActual Rankingsになるかで決まってくるとおもっていますが。

 とりあえず、大きな一歩を踏み出しました。

第15週

 第15週のMVPは…自身2回目の30P-20Rを成し遂げた、うちのインサイドのエース、Al Jefferson!
っていうか、今日の夜、家で確認してみたら、右足の怪我じゃないかー…ついにAl様も…恐れていたことが現実になりますた…Grangerもあやしい感じだし…

さて、15週はいろいろ動いてみました。

①2/4 Willie Green (Phi - SG)      ⇒   Anthony Carter (Den - PG)
②2/7 Anthony Carter (Den - PG)    ⇒   Dominic McGuire (Was - SG,SF)
③2/7 Darrell Arthur (Mem - SF,PF,C) ⇒   Charlie Bell (Mil - SG,SF)
④2/9 Charlie Bell (Mil - SG,SF)     ⇒   Roy Hibbert (Ind - C)

①Willie Greenはプレイタイムは若干微妙ながら、スターターではあるので今後も注目していますが、ここはBillupsが負傷とのことでしたので軽症なのかは不明でしたが、アシスト面での貢献度高し!と判断してとりました。

②ここではBillups復帰してきたので、もともと取っていたMcGuireをチョイス。点は取れないけど、スティールやブロックでの貢献、まぁできればちょっとリバウンドでも貢献してくれれば御の字。

③Darrell ArthurはどうやらDNPとなっていて、Darko Milicicの復帰とも近かったんで「干されたんか?」と思ったら家族の病気でお休みのようですね…。3ポジションにセットできる貴重な存在なのですが、以前からプレイタイムは微妙だったのでMilicic復帰で確実に減る!と考え涙を飲んで放出。ていうか練習中にRidnourちゃんが骨折するということがなければそんなこと考えなかったのに…

なんか逃した魚は大きかったような感じがしてくるのはなぜだろう?

④はAlの怪我を知ったため…本人曰く重症じゃなさそうとのことですが、FAのC市場は数が限られてるため、FG%、FT%がよくてBLKにも少し貢献してくれそうなRoy Hibbertをチョイス。

Alの怪我が軽症であることを祈りつつ今日は寝ます。

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

Sixers F Brand to have season-ending surgery

はぁ…?

その前日のMRI検査では異常なしだったのに…

シーズン終了っていったい…ていうか2年連続かよw

今のリーグのルールだと長期欠場だとフランチャイズ枠しかBrandを残す以外に選択肢はないのですが…どうしよ。来シーズンの構想をどうしようか非常に悩みます…・。

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

第14週

今週のMVPはやはりAl Jefferson! ダブルダブルをコンスタントに出しており,ありがたや,ありがたや…ってな感じです.


しかし,チームとしては全体的にスランプ気味….グランガーもダンリービーが復帰したのと膝の影響で成績を落としてますし,ブランドにいたってはせっかく自分のプレイスタイルとフィットするだろうとのことでフィラデルフィアに行ったのに干される始末….

ソーントンも調子悪いですし,ブレイク,グッデンはいつ怪我から復帰するんじゃい!ともやもやしていますが….


全てはオールスターブレイクでじっくり休んで回復してほしいなと願うばかりです.グランガーも今年はオールスターは休んでくれないかしらと願ってしまいます.

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

January

1月のMVPは…

Danny Granger!

FGM 8.2 FG% .415 FTM 7.3 FT% .929 3PTM 2.8 PTS 26.5 OREB 0.6 DREB 4.3 AST 3.4 STL 1.2 BLK 1.7 TO 1.8

Jeffersonと悩みましたが、リバウンドのカテゴリーではやはり負けますが、ブロックショットやその他の数字でもオールラウンドに活躍…。やはり彼を1月は押したいと思います。

チームとしてはこの1ヶ月、けが人続出でしたが、誰かが怪我しては、誰かが復帰となんとか自転車操業でまわすことができました…。Dannyちゃんもひざの怪我が今後気になりますが、何とかオールスターブレイクまで逃げ切ることができれば…

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。